オーパスビューティー03の光の波長はシミケアにも効果があるのか? | イエスベ!家庭用脱毛器でツルスベ肌を手に入れるブログ
あなたにぴったりの家庭用脱毛器選び!YES/NOチャートで簡単

オーパスビューティー03の光の波長はシミケアにも効果があるのか?

オーパスビューティー03

家庭用脱毛器のIPLの光はフォトフェイシャルと同じ波長の光ですが、オーパスビューティー03はTHR方式。

シミケアに効果的な波長が出ているのか、気になったので調べてみました。

顔脱毛のついでに、フォトフェイシャルもできれば嬉しいですよね♪

オーパスビューティー03の波長域は600~950nm

オーパスビューティー03の光の波長域は、シミやくすみに効果的な波長を含んでいます。

リフトアップや毛穴の引き締めにも効果的な波長も含んでいるので、とても肌にいい光が出ているのがわかりますね。

オーパスビューティー03には顔用のアタッチメントなどはないので、顔脱毛ついでに肌ケアもできて一石二鳥♪

もちろん、フォトフェイシャル専門のサロンみたいな効果は期待しませんよ。

ただ、まったく無意味ではないということがわかったので、さらにフェイシャルケアもやる気になりました!

オーパスビューティー03をシミケアに使っていいのか?

オーパスビューティー03説明書

美肌効果も期待できる波長と公式HPには書かれていますが、オーパスビューティー03の取扱説明書ではシミへの使用はNGになっています。

シミ・ほくろがNGとなっているのは、ヤケドによるトラブルを心配してのことだと推測。

そもそもは脱毛器なので、美肌効果はおまけみたいなもの。

シミケアに使うなら、自己責任で使うしかないですね。

オーパスビューティー03でのフェイシャルケア頻度は?

オーパスビューティー03の取扱説明書には、顔をケアする方法は一切書かれていません。

脱毛するときの頻度は、以下のとおり。

1~6回目まで:2週間に1回

7回目以降:4週間に1回

短いサイクルで使ったとしても3日に1回が限度と書かれているので、フェイシャル目的で使うなら1週間に1度程度でいいかも。

シミケアに効果的な波長域

フォトフェイシャルでシミに効果的な波長域は、510nm~620nmです。

オーパスビューティー03は600nm~なので、ドンピシャの波長域というわけではないですね。

家庭用脱毛器を肌ケアに使うときは、この波長域が含まれているかを忘れず確認してください。

510nm~620nm波長の美顔カートリッジがある家庭用脱毛器は、こちらの記事にまとめています。

オーパスビューティー03はシミに効果があるのかまとめ

オーパスビューティー03の画像

オーパスビューティー03は、美肌効果が期待できる波長域の光が出ています。

でも、シミケアしたいなら510nm~620nmの波長が出る方が可能性は高いかもしれません。

家庭用脱毛器をフォトフェイシャルに使うのは自己責任となるので、肌変化を見ながら慎重に使ってくださいね。

タイトルとURLをコピーしました