マイトレックスプルーヴと電気バリブラシを比較!どっちがおすすめ? | イエスベ!
【2023年最新】家庭用脱毛器おすすめランキング
PR

マイトレックスプルーヴと電気バリブラシを比較!どっちがおすすめ?

当サイトはプロモーションを含みます

美容家電

マイトレックスプルーヴと電気バリブラシの違いを比較してみました。

デンキバリブラシは高いので購入をためらっていたところ、マイトレックスプルーヴが登場しました!

この2商品は値段が違いすぎるので、

どっちがおすすめなの?

という疑問から徹底調査!

マイトレックスプルーヴとデンキバリブラシの大きな違いは5個。

  1. 価格の違い
  2. 刺激する方法の違い
  3. アタッチメントの違い
  4. 防水仕様の違い
  5. 使用時間の違い

結論を言うと、

皮膚と筋肉に刺激を与えるマイトレックスプルーヴを選ぶ!

10万円近くちがうしね。

マイトレックスプルーヴと電気バリブラシの違い5個は、本文で詳しく解説しています。

また、マイトレックスプルーヴと電気バリブラシはどっちを選ぶべきか?もまとめているので、気になるところをチェックしてくださいね。

▼ほうれい線が気になったらマイトレックスプルーヴ
▼サロンクオリティの頭皮ケアならデンキバリブラシ

マイトレックスプルーヴとデンキバリブラシの違いを比較

マイトレックスプルーヴとデンキバリブラシの違いは5個。

ひとつずつ解説していきますね。

比較① 価格の差の違い

マイトレックスプルーヴ

¥69,960

デンキバリブラシ

¥168,300

マイトレックスプルーヴの69,960円も、40代主婦の私にとっては十分にお高い値段。

しかし、エレクトロンのデンキバリブラシは、現在の価格が168,300円!

これでも、発売当初より少し安くなっているんですよね~。

デンキバリブラシの価格はマイトレックスプルーヴの2倍以上で、約10万円の差があります。

それだけで、マイトレックスプルーヴを選ぶ理由になりますね。

比較② 刺激する方法の違い

マイトレックスプルーヴ

皮膚と筋肉

デンキバリブラシ

皮膚

マイトレックスプルーヴは皮膚にアプローチするとき、ハイパワーパルス最大520Vのパワーで肌に刺激を与えることができます。

この刺激により、肌にハリを与える効果が期待できるのです。

また、筋肉にアプローチする「EMSパルス」は、筋肉を強制的に収縮させることができ、効率的な筋肉トレーニングが可能です。

肌のハリと顔の筋肉をしっかりと鍛えることで、より引き締まった印象のフェイスラインを手に入れることができるでしょう。

ほうれい線が気になる私は筋肉ケアも欲しい!

対して、デンキバリブラシは低周波を利用した刺激を与えることができます。

この細やかな刺激により血行を促進し、リラクゼーション効果も期待できます。

比較③ アタッチメントの違い

マイトレックスプルーヴ
  • スカルプ&フェイス用
  • フェイス用
  • ボディ用
デンキバリブラシ
  • スカルプ&フェイス用

マイトレックスプルーヴには、スカルプ&フェイス用・フェイス用・ボディ用の3種類のアタッチメントが最初から付いてきます。

追加でアタッチメントを購入しなくても、1度購入すれば全身のトータルケアが可能!

しかも、アタッチメントを判別して、自動でモードが切り替わるという便利さ!

対して、デンキバリブラシはスカルプ&フェイス用のみ。

ケアできる部分は、頭皮、顔、首、肩、デコルテです。

比較④ 防水仕様の違い

マイトレックスプルーヴ

本体IPX5・アタッチメントIPX6

デンキバリブラシ

防水加工なし

マイトレックスプルーヴには、本体IPX5・各種アタッチメントはIPX6の防水加工が施されています。

そのため、濡れた髪での頭皮のお手入れも可能!

シャンプー後に頭皮ケアして、そのあとトリートメントができる。

ただし、浴槽に沈めたり、3分以上流水で洗うのはNGです。

それでも、使用後はササっと水洗いできるので、お手入れが簡単で清潔を保ちやすいのも特徴のひとつ。

デンキバリブラシは、乾いた状態でピリピリとした電気刺激を感じながら使用します。

そのため水分・油分に弱いので、使用する前に頭皮をキレイにして乾かしてください。

使用後のお手入れは、乾いた布でふき取りましょう。

比較⑤ 使用時間の違い

マイトレックスプルーヴ

1回の充電で約7時間

デンキバリブラシ

1回の充電で約5時間

マイトレックスプルーヴは、充電完了から約7時間つかうことができます。

約7時間はレベル5で使用した場合なので、頭皮も顔も十分にケアできますね。

電気バリブラシは充電完了からの使用時間は、約5時間。

電気バリブラシも十分にケアできます。

使用時間の差は搭載されているバッテリーの大きさの違いですが、2時間ちがうと差は大きく感じますね。

▼ほうれい線が気になったらマイトレックスプルーヴ
▼サロンクオリティの頭皮ケアならデンキバリブラシ

マイトレックスプルーヴとデンキバリブラシ どっちがおすすめ?

マイトレックスプルーヴとデンキバリブラシは、比べると違いがありました。

そのことを考えて、どんな人に向いているか考えてみました。

マイトレックスプルーヴがおすすめな人
  • ほうれい線が気になる人
  • 表情筋の衰えが気になる人
  • デンキバリブラシは高いからあきらめた人
デンキバリブラシがおすすめな人
  • 頭皮の固さを指摘された人
  • むくみや体のコリが気になる人
  • 高くても効果のある製品を選びたい人

マイトレックスプルーヴと電気バリブラシは価格差が大きいので、自分が重視するポイントを比較して決めてくださいね!

▼ほうれい線が気になったらマイトレックスプルーヴ
▼サロンクオリティの頭皮ケアならデンキバリブラシ

マイトレックスプルーヴとデンキバリブラシ比較表

マイトレックスプルーヴデンキバリブラシ
販売価格69,960円168,300円
使用可能部位頭皮、顔、首、肩など全身頭皮、顔、首、肩、デコルテなど
レベル調整5段階4段階
使用可能時間約7時間(レベル5)約5時間
重量約128g約155g
防水性能本体IPX5
アタッチメントIPX6
なし
セット内容本体
アタッチメント3種類
(ブラシ型/フェイス用/ボディ用)
専用充電器
充電台
取扱説明書
本体
デンキバリブラシローション
専用充電器
取扱説明書

マイトレックスプルーヴとデンキバリブラシの比較まとめ

マイトレックスプルーヴとデンキバリブラシの違いは5個でした。

頭皮&表情筋ケアでほうれい線にアプローチしたいなら、マイトレックスプルーヴ!

低周波で頭皮や体のコリをケアしたいなら、デンキバリブラシ!

マイトレックスプルーヴと電気バリブラシは価格差が大きいので、自分が重視するポイントを比較して決めてくださいね!

▼ほうれい線が気になったらマイトレックスプルーヴ
▼サロンクオリティの頭皮ケアならデンキバリブラシ