LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の口コミや評判 デメリットもあり | イエスベ!家庭用脱毛器でツルスベ肌を手に入れるブログ
あなたにぴったりの家庭用脱毛器選び!YES/NOチャートで簡単

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の口コミや評判 デメリットもあり

家庭用脱毛器の口コミ・レビュー

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」は、脱毛効果もしっかりと感じられる家庭用脱毛器として人気です。

しかし、「エラーがでた」「効果がない」などの悪い口コミも。

そこで、家庭用脱毛器を2台愛用中の私が、LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の口コミや評判をまとめてみました。

エピゼロのおすすめポイントやデメリット、使い方などもご紹介します。

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の口コミ

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」で脱毛している人の口コミや評判はこちら。

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の良い口コミと悪い口コミ

低評価の口コミ
  • 使用3回目でエラーとなり使えなくなった
  • 2か月で壊れた。フラッシュがつかない
  • 何度か使用したけど効果を感じられない

購入して間もないのに壊れてしまった、不具合でエラーになったという悪い口コミがありました。

しかし、修理や交換してもらっているので、サポート体制はしっかりしていますね。

「効果が感じられない」というのは、家庭用脱毛器では必ずある悪い口コミ。

LINKAの脱毛器は照射スピードが早いのが人気の理由のひとつですが、スピードが早いのはパワーが弱いということ。

脱毛効果が感じられないなら、最初の3か月はレベルを高めに設定して使う方がいいですよ。

でも、初回は低レベルで試してくださいね。

高評価の口コミ
  • 生えてくるのはかなり遅くなり、生えても細くなっていました
  • 2週間に1度を4回、手足の指毛は生えてきていません
  • まだ2週間ですが、比較的細い毛の部分は効果を感じています
  • ワキを2週間に1度脱毛して2か月、ほとんど生えてこなくなってます
  • Vラインに使いましたが、生えるスピードは遅くなってます
  • 悩みの鼻下の産毛処理をしなくても大丈夫になりました

脱毛効果に関する良い口コミはたくさんありました。

脱毛効果以外で気になった口コミもあったので、書いておきますね。

  • 保証期間内に修理や交換してもらいましたが、ショップの対応が素晴らしかった
  • カートリッジの交換が簡単で、楽に外せるからスキンケアも頑張れます

カートリッジ交換の脱毛器のなかには、外すのが固すぎて壊しそうっていう口コミを読んだことがあります。

外すのがめんどくなったら、なんのために別のカートリッジを買ったかわらなくなりますよね。

LINKAの「エピゼロ」はカートリッジ交換も簡単にできるので、買ったものはムダなく使えますよ!

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の値段と基本性能

値段22,000円 (税込)
脱毛方式IPL方式(フラッシュ脱毛)
使用可能部位顔・体・Vライン
レベル調整5段階
照射面積3.6cm2
照射パワー最大16.2J
ショット数最大50万回
交換方式カートリッジ交換
ジェル使用不要
電源方式ACアダプター接続
本体重量250g
セット内容本体
ACアダプタ
遮光ゴーグル
取扱説明書

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」 3つのメリット

エピゼロのメリット① 1照射0.6秒で全身脱毛がスピーディ

LINKAの光脱毛器「エピゼロ」は、レベル1の連射モードの場合は1照射が驚きの0.6秒という速さ!

だから、スピード感を持った脱毛が可能です。

例えば、手足の脱毛は約20分で完了する事ができます。

照射面積が1照射につき約3.6㎠と広範囲なことも、スピーディさにつながっているんですね。

時間があるときはパワーを上げてじっくりと脱毛、忙しいときは時短ケア。

忙しい生活の中でも、使い分けることで挫折することなくムダ毛ケアできますよ。

エピゼロのメリット② 250gのコンパクト設計で疲れにくい

本体が250gと軽いので、長時間持っても手が疲れにくいのも嬉しいポイント。

身近な物で例えると、500mlのペットボトルに半分水を入れた状態くらいの軽さになります。

さらに、箱自体もコンパクトなので場所を取りません。

箱付きなので大切な人へのプレゼントにもおすすめ。

軽量で箱付きなので持ち運びもしやすく、旅先に持って行って使うこともできるので嬉しいですね。

コンパクトながらも、サロンと同様のパワーがあるので脱毛効果も高いです。

エピゼロのメリット③ 別売カートリッジで美顔器にもなる

エピゼロには、取り付けるだけで美顔器に変身する別売りのカートリッジが2種類あります。

1つ目は、肌トラブル用のアクネケアカートリッジです。

毛穴の黒ずみケアや、肌のキメを整える効果があります。

2つ目は、スキンケア用のカートリッジです。

IPLの光でメラニン色素を刺激し、ターンオーバーをサポート。

シミやシワで悩んでいる人にもおすすめです。

その他にもムダ毛ケア用のカートリッジがあり、パーツごとに使い分けたり人とシェアする時に便利です。

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」のデメリット Vラインのみ使用可能

LINKAの光脱毛器「エピゼロ」のデメリットは、デリケートゾーンの使用範囲は制限されている点です。

エピゼロではVライン(ビキニライン)のみに使用可能。

エピゼロの使用可能部位をまとめると顔・うなじ・ひげの顔パーツと、腕・手・脚・指の手足パーツ、わきやへそ周り、背中、ビキニラインとなります。

注意するべき部分は他の家庭用脱毛器と同じで、ホクロや目の周り、眉型、頭部、鼻毛などのデリケートな部分は避けながらの使用になります。

それでも、1台あれば体のほとんどのパーツを脱毛できるのでとても便利です。

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の使い方

まずは、脱毛したい部位のムダ毛を剃っておきます。

肌が弱い人は、脱毛直前に剃るより前日に済ませておく方がいいですよ。

使用するときは、付属の遮光ゴーグルを着用してください。

  1. 付属の電源アダプタを接続して、電源ボタンを3秒ほど長押しして起動させます。
  2. レベルを設定します。
  3. 肌に対して垂直に当てて、雷マークが出たら照射ボタンを押します。

連続照射の場合は照射ボタンを3秒長押しして下さい。

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の推奨照射頻度

開始から3ヶ月経つくらいまでは2週間に1度で使用し、次に4週間に1度使用していきます。

その後は生えてきたタイミングで照射していきます。

使用しない期間もあるので、使い終わったら照射面の汚れを綿棒で取り除いて、湿気やほこりが無い場所で保管してください。

アクネケアカートリッジの使用頻度は週に2回、3日~5日は間隔を空けましょう。

2か月半は続けてケアすることがおすすめです。

スキンケアカートリッジの使用頻度は1週間に1度、最低でも2か月は続けてください。

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」の口コミや評判のまとめ

LINKAのIPL光脱毛器「エピゼロ」は、軽くて女性でも使いやすいコンパクト設計と、高い効果で人気の家庭用脱毛器。

フェイシャルケア用のカートリッジを購入すれば、美顔器として使えるところも魅力的なポイントです。

トラブルがあったときのメーカーの対応も高評価されているので、初めての家庭用脱毛器で不安がいっぱいという人にも向いていますよ。

タイトルとURLをコピーしました